なこなっこのゲーム話

ハマっているゲームの話をします。

東京ゲームショー2018に行ってきた話

という訳で2日前の9月23日の日曜日に行って参りました。

f:id:NamiHey:20180925070722j:image

11時に友人と海浜幕張駅へ集合というまったりペース組ではあったんですが、やっぱりゲームイベントは楽しいもんですね。

入場時点でまだ列があったんですが、前売券を購入していたのもあり30分ほどで入場ができ、会場フラーっと一周して目ぼしいイベント等を把握し、ランチを食べに外に出てさんまの蒲焼&ネギトロ丼を食べ(めちゃ美味だった)、14:15twitchブースの最前列でyuccoさん&ちょもすさんのDQRイベントを満喫し、物販を冷やかしつつスクエニ物販に並ぶだけ並び、ミュウツーをゲットして帰る、という大まかな流れでした。

 

ここ最近毎年行ってるのですが、今年は混んでるなぁと思ったら来場者数うなぎ登りの様ですね。

https://www.4gamer.net/games/999/G999905/20180923033/

幕張のキャパに限度もあるし、ゲーム祭りとして入場料を上げるのもどうかと思うし、すし詰め状態は解消される方法が無いですよね。それが東京ゲームショーなんだ!ということで我慢するしかない印象。色々な匂いのする方が居るのでマスクは必須です。

 

社会一般として非難の的になり易かったり、社会人として堂々とゲームが趣味ですとは言えない日本だけども、東京ゲームショーや本田翼さんのDBDの実況、オリンピック種目化等々を通して日本社会と上手く調和して、ゲーム市民権がもっと普及すれば良いなあとか感じました。